前ページTOPページ次ページHOMEページ
涙ぼろぼろ
2006/03/22

蘭須朗君が3月20日未明に亡くなったというメールが来た。
涙ボロボロ・・
まだまだ生きててくれないと。。
今まで、ぴっぴのお婿さんだと思ってきたので、亡くなったなんて何だか心にぽっかり穴が開いたような感じ。
近くに住んでいたら、絶対にジュニアが欲しいと思っていた・・
それくらい、素敵なキャバだった。
涙ボロボロ止まらない。まだ、ぴっぴより、ちょっとだけお兄さんのはず。。

蘭須朗君はキャバに多い僧房弁閉鎖不全だと彼のページに出ていた。それが、原因だろうか・・
写真は蘭須朗君のお部屋から借りてきた・・
今年のお正月の写真・・




洋服
2005/03/20

春らしい洋服。。。可愛いと思って買いました。
少しサイズに不安はあったのですが。。
首周りはいつもと同じサイズなので、大丈夫だろうと。。
但し、伸び縮みが効かないコットンのブラウスタイプなので、やはり一抹の不安は。。
着せてみて、やはりちょっと首周りが。。
少し手直しが必要かもしれません。
編み物は得意ですが、洋裁は全然なので、どうしよう〜




ハリー
2005/03/18

先代のワンコのハリーの写真があった。。
12歳でなくなってしまったけれど、今でも大事な我が家のワンコである。




面白半分
2005/03/14

ぴっぴの尻尾は面白半分である・・
尾も白半分・・・




ぴっぴの手
2005/03/12



昨日はチビラの手だったので、今日はぴっぴの手を:D
やっぱり大きいな〜
ぴっぴはただいま私の横で爆睡中♪




チビラの手
2005/03/11

ヨークシャテリアも大きい子も居れば小さい子も居る。
チビラは家の住人になった時1歳を過ぎていたけれど本当にやせっぽっちで食べない子だった。
性格は怪獣のくせに、何かあるとすぐに昔たらい回しにされて苛められていた?ことを思い出すのか全然ご飯を食べなくなる。
どんなにフードに工夫をしても、全く食べてくれない。
ここ2,3ヶ月良く食べるので丸々ちゃんに変身している。
オホホホ・・
でも、手足は小さい?ので私の手の親指と同じくらい。
毛をもっと短く切れば細いのが良く分かるのだけど・




カット
2005/03/07

爪切りをするのに、チビラの場合は神経を使う。
とにかく爪が黒いので、どこまで血管があるのか分からない。それに爪きりを極端に嫌がるチビラは何度も何度も私の手に噛み付いてくる。
危なくてしょうがないけど、とにかく格闘しながら切る。
負けてられないし〜!
特に後ろ足の小指を切る時嫌がる。
嫌がるから中々切れないし、特に曲がってしまう爪なので切りにくい。
必死で抑えて切る。。
終わったぁ〜〜〜!!何にもする気力なし。
これは昨日のシャンプーから一夜明けた朝のしゃしんだけど、ま〜、無邪気というか、可愛いというか・・
すっかり立ち直ったチビラであります。




シャンプー
2005/03/06

チビラの洋服を脱がせて見たら、たった一日で毛玉が恐ろしくできてしまっていた。
毛が長くなっていたので、服の中で(結構スリムタイプを着せていたから)もつれてしまったようだ。
午後から暖かくなったことだし、チビラもぴっぴもシャンプーをすることにした。
その前にチビラはカット・・
毛を梳くより良い機械だからカットしましょ・・
これが中々大変。
じっとしていてくれるけど、すぐに下を向くし、逃げようともするし。
お顔の周りをカットしようとすると、びくっと動いたり・・
虎刈りも良いとこだけど、何とか終了。
シャンプーは小さいので、早めに終わる。
爪きりの前にぴっぴのシャンプーをしないと、気力がなくなるので(爪切りは精神的に疲れる)先にシャンプー。
ぴっぴは大きいので、結構時間が掛かる。
毛の密度も高い。
目の周りをしっかり洗って、リンスをして乾かす。。
これがまた時間が掛かる。
毛が抜ける時期なので、乾かす作業だけ、庭のテラスの濡れ縁でやることにする。
ドライヤーを派手にかけながら一気に乾かす。
毛が舞い散るけど、外は気持ち良い。
この後は次の日記で書きましょ・・・・・




REM睡眠中〜
2005/03/02

Rapid Eye Movementであります。
お目目がヒクヒク動いています。これは夢を見て居る時の目の動きであります。
ムフフフ・・オモロイ。
問題は何の夢を見ているのかと言うことでありまして。

敵に追いかけられている。
美味しいものの前で「待て!」と言われている。
ゆっくり日向ぼっこして寝ているところの夢を見ている。
スズメを追っかけている。
ノーリードの公園をお散歩している。

ぴっぴに聞いても教えてくれないのがきになるところ。。




日向ぼっこ
2005/02/23

今日はチビラの誕生日。
また馬肉を買って来てあげたので、それを焼いて食べさせてあげることにした。
赤身のお肉でとても美味しそう。


今日は本当に良いお天気。
春一番が吹くかもしれないとか・・
今のところ日光は燦々と降り注いでいるが、無風状態。
春うららの陽気である。
二人は気持ち良さそうに日向ぼっこ・・
加山雄三なら
「ぼかぁ、しあわせだなぁ〜」と鼻をコシコシする気分かしら・・・

夕方お肉を炒めて春キャベツを混ぜてお湯で蒸し、フードを少し入れて食べさせてあげた・・
二人とも、夢中で完食。。
チビラ〜〜お誕生日おめでとう〜♪



前ページTOPページ次ページHOMEページ

Topics Board
skin by hamayu